LINE

トレーニング

ゴルフトレーニング

腰、わき腹や、肘に痛みが出てくると、ゴルフをしていても心から楽しむ事ができません。練習も嫌になり、生涯スポーツとしてシニアまでゴルフを楽しむことができなくなります。

皆さんは、筋肉を肥大させて練習場でがむしゃらにボールを打つだけで、飛距離がアップすると思っていませんか?

かない鍼灸接骨院では、体のバランスや柔軟性が最も大切であると考えています。ですから当院のゴルフ整体では、ストレッチなどの怪我の予防だけにとどまらず、体のバランスや柔軟性を向上して、飛距離アップやスイング安定性の向上を目指します。

バランストレーニング

ゴルフトレーニング

まずはじめに、スイング時のフォームの改善と腰や肩甲骨の関節の可動域をひろげるために、患者さまの体のアンバランスの原因となっている筋肉に対して、バランストレーニングを行います。

これにより体のスイング軸が整い、ヘッドスピードの向上と飛距離アップの効果が期待出来ると考えています。

飛距離がアップする為に、打ちっぱなしなどの練習場でひたすらボールを打ち続ける事で発症する、使いすぎによる疲労性の腰、わき腹や肘に痛みや、普段からの運動不足で可動域が狭くなった関節に対して、無理なスイングをすることで起こる痛みにたいして、バランストレーニングを行うことで、症状の改善や怪我の予防にもつながります。

背骨や骨盤の歪み

ゴルフトレーニング

さらに日常のお仕事での反復される作業や、生活習慣の中で、本人が気づかないうちに悪い姿勢が原因で起こる、背骨や骨盤の歪みが、スイングフォームに悪影響を与え、パフォーマンスの向上を妨げます。

当院では、背骨や骨盤の歪みの原因の検査を行い、根本的な原因を解決することで、パフォーマンス改善させます。背骨や骨盤の歪みを改善して、正しいスイングフォームを実現できれば、
痛みに悩まされずゴルフを楽しめます。

ジュニアゴルファーから、シニアゴルファーまで、あらゆるレベルに合った、オーダーメイドのトレーニンググプログラムをご提案致します。

1つでも当てはまる方は、
かない鍼灸接骨院にお任せください

かない鍼灸接骨院
4つの約束

  • 約束
    1
    延べ30万人以上の治療実績
  • 約束
    2
    心と身体の両方にアプローチ
  • 約束
    3
    最適な治療法の提供
  • 約束
    4
    出産に導く最新最良の施術